新規入会のご案内

オートオークションとは?

オートオークションとは中古車事業者が参加して取引する中古車の卸売市場です。軽自動車から輸入車、バン・トラック、建設機械まで様々な車や機械が流通し、会場に車を集めて行う現車オークションやインターネットや衛星等を利用したオークション等で参加できます。
専門業者が利用するオークションのため出品時にはアライAAの検査規定により認定を受けた検査員により公平かつ厳正な検査が行われます。検査結果として出品票を発行し、車両の状態を確認することができます。

オートオークションの流れ

■オークション前日まで

出品 出品車をオークション当日の午前中までに会場へ輸送。
(会場別搬出入規定あり)
検査 アライAAの検査規定により認定を受けた検査員が検査します。厳しいチェックと公平中立な評価システムで信頼を得ています。
データベース 出品車の撮影を行い、検査内容(前方バンパーにキズなど)と一緒にデータベースを構築します。
ストック 会場内のモータープールに整理して厳重に保管しています。会場により、「RV」、「軽」、「輸入車」といったジャンルごとにブロックが決められています。
(落札者) 事前にインターネット等を利用して目的の車を探します。

■オークション当日

エントリー 会員は、オークションに参加する為に会場へ来場する際、「IDカード」という身分証明書が必要になります。携帯していないと入場出来ません。また、セリに参加する前に「POSカード」という会員カードを受付機に通す事により、参加可能かチェックを受けます。
セリ コーナー毎にレーンを決め、会場によっては、同時に複数レーンのセリが進行します。 コンピュータシステムを導入し、会員がボタン一つでセリに参加、落札することができます。
(出品者) スタート価格、売却価格をセリの雰囲気を読み取って調整することができます。
(落札者) 1台当たり十数秒で競られていく車の中から目的の車へ応札を行います。

■オークション後日

(出品者) 売却した車両の譲渡書類をアライAAに提出していただきます。その際、補助書類となる保証書・記録簿の他、リモコンなども申告している場合は提出していただきます。
決済: 出品店より送付された売却車両の譲渡書類を確認し、出品手数料・成約手数料等と相殺しお支払いを致します。
(落札者) 落札した車両代金の他、落札料・自動車税・リサイクル料金等をアライAA指定口座にご入金いただきます。確認後、譲渡書類をお渡し致します。
落札者は譲渡書類受領後、速やかにアライAA規定内の期日に名義変更等を行っていただきます。